ホームへ戻る 取扱製品 会社概要 リンク集 お問合せ Go to English Page
 
   
製品の選択: 
 
◆ 真空内外電気接続部品
9) コネクター接続アクセサリー
 

電線をコネクターピンに接続する前に、接続部分から絶縁被覆を剥がす必要があります。
被覆を剥がすには、「ストリッパーで被覆を切り離す方法」、「溶媒材で被覆を溶かす方法」、の2通りがあり
ます。

カプトン溶媒材は、ストリッパーで対応できないφ0.12mm以下の電線の、カプトン絶縁被覆を剥がす場合に
有用です。

ストリッパー
 

型 式

電線直径
範囲)
[ mm ]

AWG規格

321AC-STRIP04

0.120.4

3626

321AC-STRIP10

0.31.0

2818

<備考>
 
a)電線の直径にあわせ、6段階の調整が可能です。
 
 
 
 

 

 
<ストリッパー>

カプトン溶媒材
型 式
重量
[ g ]
315AC-KAPEX-S
15
315AC-KAPEX-M
30

 

    
         <カプトン溶媒材>
<使用方法>

1)溶媒材をアルミフォイルに塗り、その部分を電線の先に巻きます。

2)オーブンで60~80℃の温度範囲で15分程温めます。

3)溶媒材の残りと融けたカプトンを水とアルコールで洗浄し、乾燥させます。
 
 
<注意事項>

カプトン溶媒材は強アルカリ性のため、体に触れないよう、お取扱いにご注意下さい。

基本的な保存期間は約6ヶ月です。

※ カプトン溶媒財の仕様についてはinfoをご覧ください

2012.8.1更新

 
 
 
有限会社ワイテック 〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-2-8
           ウィスタリア狛江ビル3F
  Tel:03-3480-9082 Fax:03-3480-9083
 
2018 © Vytek Ltd. All rights Reserved.